トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG7617.jpg

何か召し上がりながらこのサイトを覗いてくださっている人はゴメンナサイ~。
ボロ取りに励んでおります。
でも全くと言っていいほど(?)ニオイは気になりません。
どれだけ質素なものを食べているかがバレちゃいますね。
でも本当に粗飼料、特に地べたに生えている牧草だけで頑張っているトカラ馬たちのボロは臭くないのです。

馬は本来その土地の物を食べることによって、そのボロもその土地のニオイとして出てきます。
あまり違う匂いだと捕食者に居場所がすぐばれてしまいますものね。

ストレスがないからか?健康だからか、ころころとした色形柔らかさ文句なしのボロです。感謝。


スポンサーサイト
  1. 2010/10/29(金) 19:10:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風14号、島の東側を通過してゆきました。上陸することなく、本当に良かったです。
沖縄の南海上にあるときは進路予報図を見てドキドキしていましたが、きっと奄美の人たちの願いが通じたのでしょう、進路をずっと北東に変えて進んでゆきました。内地の人たちのほうが大変なのでは?


CIMG7657.jpg
CIMG7659.jpg

島は一応台風準備を整えました。船を持っているひとは陸に上げ、防波堤の頑丈な扉は早々に閉められました。
でも里は台風に対して山影になり、風はほとんど当たりませんでした。雨も全く、小雨程度で済みました。お昼過ぎからは青空ものぞきました。
ですが、台風が来ようと来無いと、風の強さは相変わらずの高尾。来る前からびゅんびゅん、来てもびゅんびゅん、たぶん去ってもまだびゅんびゅんなのでしょう。
台風被害は全くと言っていいほどありませんでしたが、風の影響で波が高い状況は続くようで、今日出しのフェリーは欠航が決まりました。
波浪予想図で見ると明日はそんなに高くないので欠航せず翌日に延期して土曜日にでも出せるのではないかとも思いましたが、今回は無理をしないようです。


CIMG7662.jpg

いよいよ収穫のシーズンです。さつまいも。
中之島のさつまいもはおいしいです。
でも残念ながら防疫の問題で、十島村以北へ生のまま持ち出すことができません。残念。
宝の持ち腐れだと商品化を考え、焼酎製造構想が持ち上がったこともありました。
しかし、難しいようです。
もちろん、おいしいお芋・おいしい水が必要なのは言うまでもありませんが、やはり一番は醸造技術だそうです。
一朝一夕にはできない。
どこかの蔵元が全面協力してくれるのならば見込みはあるのでしょうが、このご時世オリジナル商品があふれる中で、なかなか新規は難しいようです。
干し芋なんかもおいしいですよね~。でも島では作るのに寒さが足りない。よく島のお母さん方は大根を冬にたくさん作って細く切り、切り干し大根を作るのですが、冬の間でも南風が不意に吹く日があって、そんな時はすぐに白い大根が黒く変色してしまったりします。
自然相手はタイミングが難しいものですね。


  1. 2010/10/29(金) 18:59:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日はどうしちゃったのというくらい蒸し暑かったです。
トカラ馬牧場のある高尾はよく風が通りそれほどでもなかったですが、里は残暑が戻ったというよりはまるで梅雨入り前のじとっとした空気のようで、何かするとじわっと汗が噴き出る感じでした。
今日は一転、すがすがしい秋空です。
・・・ところが不穏な雲行き。
台風13号からの“湿った空気攻撃”から、今度は“台風14号通過攻撃”を受けそうな予報です。
フェリーも月曜日出航が今日(火曜日)に延期になり、今しがた今日も欠航になったと防災無線で放送されました。
どうやら早々に、今週末予定されていたトカラマラソンも中止の方向みたいです。
今日予定されていた避難訓練(御岳噴火・島民集団離島)も中止です。
10月も終わりにきて奄美周辺は荒れてます。
今日は貴重な晴れ間です。



CIMG7650.jpgこむぎ
CIMG7652.jpgあすま

「こむぎ」ちゃんはたてがみがおしゃれ?
ひときわ明るいメッシュが入ったようです。
トカラ馬はよくよく見るとやっぱり個性があって、全然違うのです。
その息子「あすま」もたてがみの一部が脱色したように明るい色です。遺伝かな。
この2頭は仲が良く、いつも鼻っ面を合わせるように近くの草を食んでいます。
こむぎは今年、赤ちゃんを亡くしているので、息子がそばにいても気にならないようです。
一方今年生まれの「なゆた」の母「あずき」とその娘「こはる」はちゃんと距離を置いているように感じます。
自由放牧ですがそれぞれいろいろあるようです。


CIMG7655.jpgごろんごろん
CIMG7656.jpgふー、ひとっぷろ浴びてさっぱりした

ダディのロキは最近妙にジェントルマンです。
そして頻繁に土浴びをします。
でも雨で湿ったところでしたので、体の汚れ方が尋常じゃない。べとべとです。
でも気持ちいいのよね。


  1. 2010/10/26(火) 10:14:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奄美大島の大雨による被害はひどいですね。
前線の位置や台風の位置では十島村も他人ごとではないだけに、ちょっと怖い思いをしています。
中之島の雨量は奄美とは比になりませんが、19日の午後から降り出し、21日に日付が変わるまで降り続きました。その後も小雨が降ったりやんだりの天気です。
高尾地区は風も強く、当日はちょっとした嵐のようでした。
1日以上雨に打たれた馬たちは強い風雨を防ごうと防風林になるような木のそばでじっとしていました。
夜はひんやりとはしましたが、震えている子もいないので、大丈夫です。

大丈夫すぎるのがブラック。昨日今日と外にお出かけです(脱柵)。
男子寮に入って遊んでいました。楽しいのかな~。




  1. 2010/10/22(金) 12:10:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

CIMG7639.jpg

先日、私への誕生日プレゼントということで、遠くに住む妹からカンタ用のゼッケン(サドルパッド)が届きました。何色かお楽しみということでしたが、封を開いてびっくり!「ピンク」とは。大うけでした。
愛息子にちょうどいい色でしょとのコメント。引き綱もまたショッキングピンクで・・・かわいーく変身です。

母親からもプレゼントは何がいいか聞かれたので「両親そろって元気でいてくれることがプレゼントだよ」と言ったら、笑っていました。
仲の良い家族でしょ(^-^)


  1. 2010/10/17(日) 12:11:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日は島はまとまった雨になりました。
馬たちもぐっしょり。
でもまだ温かい雨です。
1歳2歳の仔馬たちは逆になんだかうれしげで、チャカチャカしています。
気持ちいいのかナ?じゃれて困るほど。


CIMG7606.jpg

ここ最近牧場内にカラスが多く出現して困っていたのですが、
今日の本降りの雨にはカラスたちもねぐらでおとなしくしていたようです。
40羽近くいるのではないでしょうか。
何が困るって、一番は馬の水飲みの中に糞や食べこぼしを落としてゆくことです。
何かの内臓や実の種がしょっちゅう入っています。
牧場は彼らにとってちょうど山にあるねぐらへの通り道なのか、それとも水飲みにちょうどいい場所として目をつけられたのか。
でも昨日の集合の原因は別にありました。
渡りの途中だったのか?アオサギの亡骸が牧場内にありました。
竹藪の中に持って行って隠しました。
しばらくギャーギャー言ってましたが、すぐに引き上げてゆきました。
カラスはこのほかに牛のエサ(濃厚飼料)や飼い犬のエサなども狙うのだそうです。

ところで、チリの落盤事故、工夫さんたちの救出作業が無事に始まって良かったですね。
人災なのに救出の瞬間は本当に感動しました。
何かこの事故以外にも共感できるようなシチュエーションでした。
暗闇の地下から光のさす地上へはい上がってゆく感覚。
たとえば日々の厳しい状態…不況・病気・それぞれの悲しみに対して…
希望を持つこと
あきらめないこと
おもいやること
勇気を持つこと
探査衛星のはやぶさとも似てますね。


  1. 2010/10/13(水) 23:01:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巷は3連休ですが、どうやら天気のほうはあまり良くないようで、
中之島でも今日予定されていた学校の運動会が延期になりました。
月曜日の体育の日に行われる予定で、どうやらその日は天候もよさそうです。
昨日今日と久々にまとまった雨が降りました。
馬たちは埃っぽい毛が洗われ、つるつるになりました。
「ひな」なんか叩くと白い煙が恐ろしいほどたなびいてゆくような状態だったので
良かったです。
今日はブラック・ローズ・グレー共に喘息音もなく、良好です。
気温が安定してくれて、過ごしやすい秋になってほしいです。

もう日の入りは早く日の出は遅くなってきています。
季節の移り変わりを肌で感じます。


CIMG7572.jpg


  1. 2010/10/09(土) 19:05:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先日撮影にいらっしゃった元競馬騎手の岡部さんから馬用ブラシが届きました。
私がトカラ馬のブラッシングをするときに人間用のシャンプーブラシを100均で買うのだと言ったら、
馬専用のブラシがあるから帰ったら送ってあげようと言ってくださって、忘れずに送って下さったものです。
ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

CIMG7612.jpg


  1. 2010/10/09(土) 18:55:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝晩、本当に涼しくなりました。
昼間は日光が強くまだ暑いですが、それでも風は秋。汗だくからようやく解放されホッとしています。
馬たちの毛も長くなってきています。もこもこの彼らもまたかわいらしいです。


CIMG7589.jpg
あんなに横暴だったロッキー父さんですが、ここ最近なんだか柔和な顔も見せるようになっています。
2年連続して子供に恵まれ、その男の子たちが父さんに近づくようになりました。
「なゆた」(今年生まれ)は誰にでもフレンドリーで、ちょっかいかけては逆にやられるような感じです。
お父さんにも近づいてゆきます。それを見ていた「あすま」(去年生まれ)もだいぶ父との距離が縮まりました。
まあでもやっぱり怖い父さんなので、遊びはもっぱら兄弟同士でやっています。


CIMG7588.jpg

今年の夏はなぜだかずっと御岳さまが雲に隠れていました。
天気はさほど悪くないのですが、山だけは雲の中という日が続きました。
しかし、ここ最近秋を感じるようになってからは雲がかかることもなく、ずっとクリアな視界が広がっています。
メリハリのある季節です。

九分九厘可能性はなくても考えてしまうのが人間です。
これを妄想と言うのでしょうか?
この御岳様がもし噴火したら・・・。天変地異ですから無いことも無いわけで・・・。
ずっと昔、トカラ列島の一つ諏訪之瀬島は火山が噴火して集団離島を余儀なくされた過去があります。
近い時代では三宅島のこともありますし、想定はしておいても無駄ではないかと。
・・・で、私の最も気になる点は人間が集団離島を行政から宣告されたとき「馬はどうなるの」ということです。
三宅の例ではペットとして飼われている犬猫は専門の業者がボランティアとして関わってくれて島を脱出した
ということですが、多分大型家畜は対象外でしょう。
島には牛もいますし、馬だけ特別扱いも難しいでしょう。
馬にとってみれば野生として生き残ってゆくためには狭い場所に囲われているトカラ馬たち。
もし避難が数年続き、人の手が入らない時間がそれだけ続くならば大変心配。
でも野に放せば山に入ってもう会えなくなりそう。その間に子供も生まれて、ある子は死んで、どんな群れになっているか分からなくなりそう。
そう考えたら違法でも内緒で私一人残る方法はないかなーなんて想像してみたりして。
たった一人島での生活はどんなんだろう。電気もガスもなく、食べ物も来ない。
魚を何とか捕まえて、あとはツワブキとか春はタケノコとか。
でも途中で調査隊が来て発見されて怒られて強制連行が関の山かな。
追手から逃げるサバイバーのように潜伏生活をしなくてはならないの。

妄想が広がる。大変だ。
御岳様、噴火しないでくださいね。


  1. 2010/10/06(水) 19:31:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

馬どうしのグルーミングはとても微笑ましいものです。
お互いの背をかきかき、調子が合えばいつまでも続きます。
仲の良い群れでは特に頻繁です。


CIMG7568.jpg

そんな馬たちが気持ちいい~と感じるくらいまで人間がやるには、けっこう骨が折れます。
まあ17頭もいるのでそう感じるのかもしれませんが、私の爪はすり減っています。
心を込めて爪を立てて力強くかかなくてはなりません。
まずかきはじめ、お・気持ちいいぞと立ち止まり、じっとしててくれます。
そのうち口がもぐもぐ動きはじめます。これはすごくかわいいです。中には私のことまでグルーミングしてくれようとする子もいます。
そのうち頭が傾いてきます。
すっごく気持ちよくなると、体が左右前後に揺れ始めます。
ここまでなると私のほうが疲れてきます。ふう~、腱鞘炎になりそう。


CIMG7574.jpg

この前100均で買ってきたプラスチック製の熊手。
ボロ掃除用でしたが、おろす前にためしに馬の背をカキカキしてみたら思いのほか気持ちよさげ。
私の爪のためにもカキカキ用として使うことにしました。




  1. 2010/10/04(月) 20:07:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


CIMG7553.jpg
奥からブラック、つばき、ひな。
グレー、ブラック、そしてローズの3頭が咳をします。軽く喘息音もします。いつも晩夏~秋口にかけてひどくなります。毎年この時期にひどくなるので初めは穂をつける植物のせいかとも思いましたが、くわしい原因はよくわかりません。
残念ながら亡くなってしまったマリーも同じ症状があり、晩年は息をするのも頑張ってしているような状態でした。
電話でマリーの症状について獣医師の先生に相談したところ、幼いころに肺炎を患い肺胞がつぶれてしまっていると症状が出るかもしれないとのことでした。しかどのみち半野生馬では検査のしようがなく、対策もないと言われました。
アレルギーはと疑いました。しかし厩舎で飼育しているわけではなく、換気どころか野の風にふきっさらしの環境でアレルギーが起こるか疑問です。細菌やウイルスの感染でしょうか。今一番気になるのが肺虫の寄生です。参考にしている本にはイベルメクチンで抑えられるとのこと。ああ、やっぱり駆虫剤は大切だと思ました。
今私は初めてペニシリンを手にした時の人類のように、イベルメクチン様様の気持ちです。
1回咳が始まるとどうも続いてしまうというような経験は私にもありますが、そんな感じで咳を連発するときがあります。早く治ってほしいものです。


CIMG7564.jpg

私の畑のバナナに花が付きました!実もついています。
やった~と喜んでいたら、島の人が言うにはこの時期の実は熟さずに終わってしまう可能性があるということです。ここから食べられるまでに3ケ月ほどかかるのですが、年の瀬になれば気温が下がり成長をやめてしまうのだそうです。蚊取り線香を実の回りに何個もたくと効果があるかもと教えてもらいました。二酸化炭素?温度?でもまあ今は実が付いたことだけでうれしいです。


CIMG7562.jpg

こちらはパパイヤの花
まだまだ木は小さいのでこれからの成長が楽しみです。
目指せパパイヤチャンプルー♪


CIMG7540.jpg

牧場で繁殖するいやな奴、クサギ。
花なんか咲かせやがって。
冬には葉を落とすので、その時伐採しようと思います。なんだかんだでちょっとは馬も食べるし。本当は好物ではないけれど。


CIMG7561.jpg

クズの小さな花たちが路面に散って、まるで紫の絨毯です。


  1. 2010/10/03(日) 12:00:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

CIMG7555.jpg
CIMG7557.jpg
私の相棒
犬のクーと馬のカンタ。
カンチャンクーチャン♪とうたいながら世話していたら、
カンクウ~かんくう~関空?関西国際空港・・・。なんて。


  1. 2010/10/01(金) 19:29:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CIMG7545.jpg

10月になりました。
夕方のチャイムも冬時間、17時に鳴るようになりました(夏時間は18時)。
日没の早いこと
日の出の遅いこと
草刈りしていても虫にあまり刺されなくなりました。


CIMG7541.jpg
↑坊ちゃん!私の背中の肉を噛んだ。
噛んだ後ウシシという顔をしていた(ホント!)
噛んだこ奴が悪いのか~背中に肉のある私が悪いのか~


CIMG7529.jpg
CIMG7531.jpg
こむぎ。最近特に私のグルーミングが気持ちいいらしく、私の後をついて回ります。
長く伸びきった蹄も自ら折れてくれました。助かる。
ごめんね、ちゃんと削蹄できるように頑張るからね。




  1. 2010/10/01(金) 19:25:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CIMG7526.jpg

やっと先日買ったPCをセットしました。
プロバイダも乗り換えて、ネットも光並みの速さになりました。
はじめてこのPCで書き込んでいます(^-^)これで更新も早くなるかな~?
TVチューナー付の機種なのですが、そこのセットアップがうまくできません。
もうちょっと時間がかかりそうです。
音が静か!
OSはWindows7です。
メーカーさんはHPです。
本当はこんなご時世なので国内企業さんを応援する意味でも国内メーカーの商品を買ったほうがいいとも思うのですが、何せ高額。いろんなソフトを抱き込んでいるからでしょうか?
私の初めてのパソコンはソニーのバイオノートでした←これは家に泥棒が入って盗まれましたホント。次はコンパック(今はなき)のプレサリオ、次は日立のプリウス…このラインナップで人となりがわかってしまいそう(涙)


  1. 2010/10/01(金) 19:17:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。