トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG6268.jpg

今日も天候はあまり芳しくなく、海も3mと時化ています。
昨日上っていったフェリーの今年初便はこんな波の中、1時間から2時間くらい遅れて運行していました。
今日も時折強風が牧場を吹きぬけます。
寒いですが、みんな元気です。
写真は仲の良いブラック親子。お父さんがあくびしたら息子もふあ~。それを見た私もふわわゎ。。



CIMG6287.jpg
トカラ列島には様々な風習があります。
1島1国と言っていいほど個性的で、その分それぞれの地域で様々な慣わしが伝わっています。
今は人口減少と高齢化で以前ほど盛んに行われなくなっているようですが、時期が近づけば自然
に仕度に取り掛かるご家庭も多いです。
その中でもトカラ列島の島々には3回お正月があります。一つは七島正月、そして西暦1月1日の正月、
あと旧暦の1月1日です。
そのどれもが少しずつ違います。
そして今日は7日、七草粥を食べる日です。中之島では旧暦の7日に七草粥ならぬ「おじや」を食べる
風習があるそうで、今では旧暦を省略して新暦の7日にしてしまうご家庭も多いそうです。
「おじや」と言ってもそれはそれほど水っぽくなく、七草と言わず白菜・キャベツ・春菊・キクラゲ・
かまぼこ・しいたけ・つけ揚げ・タイモetc...たくさんの具が醤油ベースの出汁で炊かれたものです。
各ご家庭で微妙に味が違うようで、この日はそれぞれのご家庭でこしらえた「おじや」を持ちご近所に遊びに行って
食べてもらったり、かわりに頂いたりするんだそうです。
私も今日は島の7日の味を頂きたいと思います。


CIMG6253.jpg
虹が好きな人は中之島にいらっしゃい。
降ったり止んだりまったく忙しい雨雲たち。
太陽が顔を出し、反対側の空の雲を照らします。
しょっちゅうしょっちゅう虹が見られます。
そんななかでもきれいだと思う秀逸の虹もたまにあって、本当の半円だったり
御岳さまにかかる虹だったり、トカラ馬越しに見える虹にはぐっときます。



スポンサーサイト


  1. 2010/01/07(木) 18:51:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/117-0e86dcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。