トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は気温が上がらず、冷たい冷たい雨が降りました。
水仕事をすると手がかじかみます。
海も荒れているらしく、フェリーは早々に出港を2日後に延期しました。
冬本番の彼らにエールを。

CIMG6291.jpg

昨日は成人の日でしたね。他の島はわかりませんが、中之島には新成人は残っていません。村の成人を祝う会は鹿児島市で行われます。
どうも毎年月曜日の祝日はぴんときませんね、15日の方がありがたみがあったような気もします。

幸せそうな晴れ着姿。
幸せは人それぞれとは言いますが、普遍的なものをあげるのならば「自分のことを好きである」ということですね。
自分が「美しい」「かっこいい」と思うことに挑戦できたり、かかわれていたりすることは幸せなことだと思います。
そして、周りに安定した人間関係があるということも大切です。

“幸せだ”と感じる脳の部位が判明していて、全ては電気的刺激によるその部位の反応なのだと言われても、
その仕組みは一体誰がどうやって作ったのでしょう。
私たちを作り上げた微小な有機体は時間も空間も無かったビックバンの宇宙から突然生まれたという今の科学
ではわからないことです。

時々無常観に襲われたりもします。それは“意味”を追い求める人間という生き物の宿命だともいいます。
発見から新たな疑問が生まれるように、ぐるぐるめぐる。
疲れ果てて、全ては「無意味」なんだと思うに至っても、結局思考をやめない人類。
そんな人類に私自身も生まれたのだということを、ちょっと考えるこのごろです。
スポンサーサイト


  1. 2010/01/12(火) 18:28:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/118-12f7fcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。