トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

報告その④
我が家に馬がやってきました。
準備中の牧場よりも早く、ミサキウマのカンタが我が家の一員になりました。
すでに鞍付けから乗馬まで調教された子です。
ただ、新しい環境に敏感な子なので、これから牛やヤギなどに慣れることが必要です。

カンタは5歳の去勢馬、中之島のトカラ馬よりほんの少し大きいです。
1年前まで野生の環境で暮らしていた子で、だから生まれてすぐ人間の飼育下にある馬とは
少し違います。野生では自らの意志で動き、馬同士のコミュニケーションを最大限に発揮する
必要があります。
カンタはそんな世界で生きてきました。
その下地が今の彼を作っています。
カンタは私とトカラ馬との架け橋です。
馬と人間の間に立ってくれることから間立(カンタ)としました。馬と暮らすという私の夢のスタートです。
たくさんのことを教えてもらいます。

CIMG6823.jpg
↑今日は久しぶりに晴れて、のんびりできたようです。

CIMG6819.jpg
↑念には念を入れて。予防接種証明書です。
スポンサーサイト


  1. 2010/04/25(日) 01:42:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/140-9511f59c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。