トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG7025.jpg

鳩山首相が辞意を表明したことで、政治の世界は大きく動いているようです。
いろいろ報道では言われていて、がっかりした・残念だという意見が飛び交っていますが、
彼が首相になった一つの意味としては、これだけ米軍基地問題を全国に広めてくれた事だと思います。
普天間基地が返還され、辺野古に移るなんて国民の何割が知っていたでしょうか。
以前から沖縄に行くとその問題が耳に入ることがありました。今回の騒動のずっと前、辺野古周辺で座り込みの抗議運動が何時何時あるから参加しませんかというメッセージも聞いたりしました。
でも局地的盛り上がりにとどまっていて、自民党政権ではもう変えることのできないものだとみんな思っていたと思います。今回の沖縄県民の県内移転反対コールを耳にすると、一度沈静化していた問題がまた沸騰して大変だと思いますが、全国の知事が当事者意識で集まったこと(だいぶ欠席者もいたようですが)を考えてみても一石も二石も投じたことになったのではないでしょうか。
さて、問題はこれからです。
日本の自衛の件も含めて日本はこれからどうやって国を守ってゆくのか考えなければいけません。
アメリカに頼ってこれからもやっていくのならば、国民が納得まではいかなくても“解る方針”を見つけなければいけません。このままぐだぐだで流れてしまうのはもったいないです。
武力には武力で
いや国家間の友好関係を構築すれば争いはない
対価を払って平和を買う
色々な意見があるでしょう。
でも望むのはひとつ「平和」です。
スポンサーサイト


  1. 2010/06/03(木) 13:57:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/152-9bf19d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。