トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たった今、「中之島ふるさとづくり委員会」がコミュニティセンターで開かれました。
先日、委員会で企画した大通りの伐採・清掃作業が行われたのですが、60人を超える多くの人が集まり2時間ほどで作業ができました。この勢いを今後の活動につなげようと第4回目の話し合いでした。
島民で島バナナを生産し島おこしの活動資金にしてゆこうということが決まりました。
失敗してもいいじゃないかという気持ちで取り組むことが話されました。
それと、夏場需要が見込まれる七つ山海水浴場の放棄されたトイレを島民で清掃・復活させようということも決まりました。
中之島は歴史上の経緯があり、集落が3つに分かれ、行事・地域運営がそれぞればらばらでした。
しかし、人口減少のなか人々がまとまらなくてはいけないというきもちがこの取り組みに表れているのだと思います。
できる範囲でやることも大切なことだと思います。

CIMG7091.jpg
さて今日は休日で、草刈りに勤しみました。
先日壊れてしまった(壊した)草払い機にかわって新しいのを購入しました!
今回は軽さを重視しました。以前のものは背負い式で馬力はあったのですが、何せ重くて3分かけたらはあはあ息が上がってしまうものだったのです。
新しい機械はたすき掛け式の共立製。軽いですが、今までの背負い式と要領が違うため、慣れるまでに変なところが筋肉痛になってしまいそうです。馬力は23CC、本当は竹やぶと格闘するのに24CC以上のクラスが良いかなと思ったのですが、お店の人のおすすめだったのでこれにしました。
壊さないように大切に使いたいと思います。


CIMG7103.jpg
自分が小さいなと思う出来事がありました。
もう二度とお会いしなくていいと安堵していた方の書き込みをあるサイトで見てしまったのです。
そこに書かれていたことに心の中で大きく突っ込みを入れました。
こんなことで気分がすぐれなくなる自分が嫌です。
中島みゆきの歌で歌詞の中に“憎しみを持つことで相手に縛られないで”というようなフレーズがあります。
実害がないのに気分を乱すことはみっともないことだと思うので、流します!水洗トイレにじゃーーー。
ほっ

そういえばその歌は古い話になりますがドラマ「家なき子」の主題歌で、
歌詞の語り手は主人公の女の子にいつも連れ添う犬の目線で書かれたものだそうです。
犬が彼女を見上げた時に何が見えるか、それは空と君。
「君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる」
トカラ馬はサラブレットと違いずっと小さく、私とは見上げる見下げるでもない同じ目線ですが、君たちが笑ってくれるなら私は嫌だけど悪にでもなる気持ちでいるよ(実際もう一部では悪者っぽいけど)と歌詞を思い出しながら思いました。

CIMG7122.jpg
スポンサーサイト


  1. 2010/06/10(木) 21:19:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/155-1e718771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。