トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG7326.jpg
たった今、今年度の村政座談会が中之島で行われました。
2時間くらいでした。
役場の重臣が1年に一回各島に村政を説明に来て、住民からの質問を受ける会です。
今年度計画されている新規入植者のために農地整備・宅地整備・助成金の話があったり、舗装道路の整備事業の話、イベントの話などが報告されました。
会の後、教育委員会の課長さんと話をして、未来にやりたいことはNPOの意見(総意)として教育委員会にあげてほしいということを言われました。
今までNPOにはいろいろ改善点をお話してあるのですが、教育課長には伝わっていなかったようでした。
やっといま馬たちの世話をできる「立場」を得て(世話自体は前からやっているのです)、いざこれからという時なのです。
繁殖群を維持するとともに活用馬を作る、健全な飼育を実現する、まだまだ私の啓発努力が足りないらしく、その必要性に目が向かないままでいます。
教育委員会は自然淘汰が理想のようですが、高尾牧場でその自然淘汰が全然自然に行われる状況でないという基本的なことをまだご理解いただけていないようです。
うーん、5年間訴えていたんだけどな・・・。忙しいのよね、上の人は。私みたいに馬漬じゃないものね。
文化財に指定した「県」管理者「教育委員会」委託者「NPO」でトカラ馬の未来を考える会議を開きたい!!これが目標になりました。


CIMG7323.jpg
さて、梅雨があけました。
最後の最後まで南九州は雲に祟られましたが、今後1週間は雨のマークなしです。
暑いです。夏の太陽じりじり。馬もほんのり汗をかいています。
でも、高尾は比較的雲が協力してくれていて、下の集落よりは少しだけしのぎやすいです。

夏休みが始まりましたね。島の学生さんたちもさっそく内地に飛び出してゆきました。
どこの学生さんもそうですよね、休みは日常とは違う世界に飛び出す。
都会の子は田舎に、田舎の子は都会に、場所は違っても楽しい経験です。
そろそろ島のおじいちゃんおばあちゃんのところにも子供・孫がやってくるでしょう。


スポンサーサイト


  1. 2010/07/22(木) 16:14:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/172-547cc260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。