トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG7777.jpg

ブログ更新ブログ更新と思いつつ、あれよあれよという間に大晦日です。
暗くなって家に戻ってくるともう食べて→寝るの直球。
今日はお休みをもらったので、さっそくアップと思っていたら、実はたった今まで島全体が停電していました・・・。
雷が短時間鳴っていたのは分かったのですが、原因はそれでしょうか?
復旧には3時間ほどかかりました。電化製品が使えないと、ブログどころか暖房が使えず大変です。
でも今日はまあ、ほんとにすごい天気で、雪は降るはあられは降るは、とにかく雲の流れが速くてころころ天気の目が変わります。
西日本全体が寒気の影響を受けているとのことですが、中之島も例外ではありません。
昨日からの暴風はずっと続いていて、私の今日の服装は厚手のタイツにナイロンのズボン、ヒートテックとフリースとウインドブレーカー。
お正月もこのまま寒気が居座るとの予報で、嫌だな~。波も6~7mくらいにまでなるみたいです。
案の定、年末のフェリー運航もバタバタでした。特にお客さんが多かった26日上り便は高波に警戒して減速運行したため、普段よりも2時間ほど遅れて鹿児島に到着したようです。揺れもそうとうひどかったみたいです。
海をよく知る島の人や漁師さんたちもこんな天候は珍しいというほどで、よそから漁に来ていた漁師さんたちもこの時化で思ったように操業できず、自分の船を中之島の漁港に置いて最終のフェリーで帰っていきました。
最終便もまた名瀬便から宝島折り返し便に変更になり、30日上りが29日のうちに鹿児島に戻ってゆきました。中之島港に寄港したのは夜の7時40分ごろ、鹿児島についたのは深夜3時過ぎだったそうです。
牛のセリが明けて8日にあるそうで、セリに向けての準備や年明け最初のフェリーが予定通りにならないかもしれないことを考えて、この便で牛も人も上っていきました。
島は今残った人たちで静かです。

2010年も終わろうとしています。
今年はあわただしく、ただただ気持ちだけが焦ってあまりうまく実を結ぶことができませんでした。
その分新しい年に期待です。
ブログを読んでくださって、ありがとうございます。
トカラ馬に興味を持ってくださっていることに感謝しています。
2011年が皆様と馬たちにとっていい年でありますように!

P1000059.jpg
スポンサーサイト


  1. 2010/12/31(金) 12:32:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/217-11d81fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。