トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG8265.jpg

五月晴れをご堪能の皆様、こんばんわ。
島は梅雨空真っ最中です。
先日東北で真夏日になったというニュースが流れる中、
こちらは雲の下で25~6℃という感じでした。
今日は今日で蒸し暑く、草切りやボロ取りに汗がじわっと。
厚い雲に覆われ、降ったりやんだりの天気が続いています。

先日3歳のトカラ馬の女の子、ちゃこちゃんを引いて歩いていたところ、
群れからだいぶ離れて狭い藪を潜り抜けようとしたら、嫌がられて逃げ出されてしまいました。
その時手に持っていたロープがすれて手の皮がぺろりとむけました。
(もう治ってます)
もちろん人間が100%いけないのです。
逃げてしまったのは他で反省するとして、ここでは装備について。
手袋をしてなかったんですね~。
軽い装備が“日常”になってしまったからだと思います。
北海道の厩舎で作業させていただいた時には、手袋はもちろん帽子(キャップ)・
安全長靴(甲のところに鉄板が入っている)は必需品でした。
帽子は最も大切な頭を守るもので、布一枚で助かった事故もあるのだとか。
鉄板長靴はもちろん馬に足を踏まれたときに守るもので、サラブレットみたいに
体重300キロ400キロを超える馬にガチで踏まれたら人間の足の骨なんか。ねぇ。
トカラ馬はそこまで大きくないので青あざくらいで済みますが、やっぱり大型動物、
基本は大切だーと悔い改めた次第です。(^-^;)
ほんの小さな不満があって、気持ちが曇っていた部分がありました。
気の持ちようなんですよね、ケセラセラといきませう。


↓西洋画の裸婦像を思わせる、芸術性高いこのお姿、ひな嬢。
CIMG8269.jpg

↓ヤシガニの小さいやつ
 かわいいなあ

CIMG8260.jpg
スポンサーサイト


  1. 2011/05/21(土) 19:50:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/250-447628f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。