トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先月会ってきた時の「なゆた」です。
CIMG0409.jpg

今日先生から連絡を頂きました。
残念ながら良くないそうです。
骨折部位は治癒の傾向にあるのですが、
プレートによる傷の治癒が進まず、さらに
患部が長い間に体のバランスを崩す結果となり
完治以前にこのままでは起立困難になる可能性があります。

治療方針を変えるとのことでした。
ここまで大変お世話になっている先生です、
信じて待つしか私にはできません。

どうか、神様、なゆたを助けてください
どうかなゆたを助けてください
どうか助けてください

祈るしかありません。
スポンサーサイト


  1. 2012/08/15(水) 21:10:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

綺麗な瞳ですね

馬と暮らして、少し何を考えているか分るようになりました。
知らない人が見に来ると、高い声で鳴いて私を呼びます。奄美では1頭しかいないシェトランド・ポニーなので
孫や子供を連れて見に来る人が多いです。
見学者が帰って私も帰ろうとすると低く鳴いて、「嫌だ」と言います。

目の表情も変わるので、精神状態が分ります。人参と黒飴を右のポケットに入れているので、
欲しくなると、ポケットを鼻で押します。
高校生のカツ上げみたいに、「おい、ここに持ってるんだろ!出せよ」という感じです。

右手でパーを見せて、「無いよ」と言えば「ちぇっ」と諦めます。
なゆたの目は綺麗です。とても安心して嬉しそうです。触ってもらって嬉しくて仕方ないように見えます。
闘病生活に耐えて、島の仲間たちに会えます様に・・・

人の1年は馬の4年相当なので、浦島太郎になるかも。
  1. 2012/08/16(木) 20:29:51 |
  2. URL |
  3. 木曽っ子 #-
  4. [ 編集 ]

この光を消したくありません。

成長期に長期間にわたる怪我との戦いで
本来の彼の体のバランスが壊れつつあります。

彼が見るべき景色はトカラの大地です。

成長しつつある骨細胞を信じて、
病院の方々を信じて、
祈ります。


  1. 2012/08/17(金) 22:30:01 |
  2. URL |
  3. tokarauma #-
  4. [ 編集 ]

中之島でトカラウマを見る

福岡市に住む、清田進と申します。
トカラウマに興味があり、中之島をたずねたいと思っています。

そこで、質問があります。

そちらで飼育されている馬たちは騎乗ができますか?
また、2008年頃に、鹿児島からトカラへトカラウマが戻ったと聞いていますが、
そちらの牧場の馬たちは、その後、増えた子達でしょうか。

お手数ですが、お答え頂けると幸いです。
なお、私のメールアドレスは
taro_do@ybb.ne.jp
です。

宜しく、お願いもうしあげます。

  1. 2012/08/27(月) 15:57:19 |
  2. URL |
  3. 清田進 #-
  4. [ 編集 ]

清田さま

コメントありがとうございます。
中之島のトカラ馬は乗れません。人を乗せる調教をしていません。
指宿に近い開門山麓自然公園で飼育されているトカラ馬は乗れると聞いています。
問い合わせてみてください。
トカラ馬は他に鹿児島大学付属入来牧場や平川動物公園にもいます。
騎乗がご希望ならば、中之島では叶わないため、もし見るだけならば上記施設でも可能ですのでご検討ください。

おっしゃる通り、2008年に鹿児島本土の開門山麓自然公園から2頭の牝馬を導入しました。
名前は「あずき」と「こむぎ」です。
翌年よりあずきは「こはる」「なゆた」「むく」を
こむぎは「あすま」「みりん」「かい」を産んでくれています。

現在馬は22頭います。
  1. 2012/08/27(月) 19:14:07 |
  2. URL |
  3. tokarauma #-
  4. [ 編集 ]

ご回答、ありがとうございます。10月3日に鹿児島新港発のフェリーで小学生3年生のこどもと二人、翌日の4日にまず宝島に上がります。その後、名瀬から戻るフェリーに乗り、5日に宝島から中之島へと参ります。
  1. 2012/09/13(木) 20:12:44 |
  2. URL |
  3. 清田進 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/380-c2760101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。