トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

としま座礁!
台風一過、やっとフェリーが出航しました。
CIMG0509.jpg

〒配達も出航延期が続いたので、いつもの3倍のボリュームでした。
汗をかきかき作業をしていると、なんとフェリー座礁の情報が・・・。
え~!?そんなことってあるの!?
入ってくる情報を聞くと、諏訪瀬島でふだん普通に使う港内の場所だそうです。
そこは砂地になっており、台風の影響で砂やガレが流れ込んだのではないでしょうか。
艇底に傷がないといいんですが・・・。
乗っていた人は大変だ。たぶん港内だからそんなに衝撃はなかったと思いますが。

みんな驚いていて、今の船になるずっと前の型では以前座礁事故があったそうですが、
最近は聞いたことがないとのこと。

無事の生還を祈ります。
今日の午後6時が満潮だそうで、浮力が得られれば脱出できるかもしれないとのことで
今潮待ちしています。

追記

放送がありました。
14時45分としま生還だそうです~。
運航再開、船体に異常なしだそうです。
よかったよかった。

村への交通機関はフェリー1本、なので、大事なんですよ。
スポンサーサイト


  1. 2012/08/30(木) 14:57:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

お久しぶりです

台風で島が大変な状態になっていることは知ってましたがブログ開いていきなりとしま座礁したとのことでビックリしました。無事自力で脱出したとのことで一安心しました。あなたのブログは今も楽しみに見ていますよ。
なゆたが本当に気がかりでオッチャンも心配しています。先生にすがりましょう。さてオッチャンも実は昨年念願の帰省を果たし皆さんの暖かい人情に触れ神戸に戻り元の生活を過ごしていたのですが12月18日突然血尿で
オシッコがでなくなり自宅近くの開業医に駆け込み見てもらうも処置出来ないといわれ病院が手配した救急車で神戸の中央市民病院に搬送されました。車中段々と意識がもうろうとして行きこの世の終わりかとさえ思われました。懸命の処置でその場は無事でしたが精密検査が必要とのことで検査検査の日々が続き最終的には悪性の尿管癌が判明手術が必要との診断で3月12日手術を受けた次第です。約13時間の手術で最終的に転移を予防するため左腎臓をも同時に摘出しました。人は腎臓が左右2個あるので日常生活には全く支障はないとは言うもの本当に不安でした。病気をして始めて健康のありがたさを痛感しました。タバコをキッパリやめ日々精進して元の生活を取り戻しております。昨日手術後の経過精密検査があり異常ないとのことで一安心しています。
あなたも自分の体だけは本当に大切にして下さいね。私のことは叔父さん達島の方々にはないしょにしてますのでよろしくネ。また遊びにいきます。ガンバッテ下さいネ。なゆたの回復を神戸から祈っています。
  1. 2012/08/30(木) 20:13:03 |
  2. URL |
  3. 神戸のオッチャン #-
  4. [ 編集 ]

神戸のオッチャンさま

何ということでしょう!
コメント拝見して驚きました。
そんな大変なご病気をなさっていたとは・・・。
回復されていらっしゃるご様子なので、安心しましたが、
お目にかかったとき、あんなにはつらつとされておられましたので、
本当にびっくりです。
島の方々に心配をかけまいということですね、了解しました。
また島にいらして下さいね、笑顔で島のみなさんとお会いできるといいですね!

私もこの場でせっせと中之島の報告をしたいと思います。
神戸で見ててください~。
  1. 2012/09/01(土) 10:15:03 |
  2. URL |
  3. tokarauma #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/384-1d995685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。