トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ただいま~
9月5日の上り便から7日の下り便まで
運転免許更新の手続きのため、鹿児島市に行ってきました。
優良免許なので講習自体は30分もないのですが、
行くまでが遠いですね~。
船で7~8時間、1泊して産業道路を40分。
無事に新しくなりました。

鹿児島大学に入院中のなゆたにも会ってきました。
今回は担当教授にもお会いすることができ、お話を伺うことができました。
レントゲンを見せていただきましたが、ゆっくりゆっくりと骨の隙間は埋まりつつあるようでした。
ただ周囲はまだまだスカスカでした。
外傷も治らず、患部をかばう他の足にも負担をかけていて、このままでは良くないことから、
今度の26日、骨を固定しているプレートを傷とは反対側に移動する処置を行う予定だそうです。
また術後は四肢のアンバランスによる弊害を軽減させるために
サラブレットの仔馬用の矯正器具を試してみるとおっしゃっていました。
CIMG0517.jpg
CIMG0540.jpg

これが本当に最後です。最後の治療です。
もしこの施術に骨が耐えられなかった場合はこれ以上の治療はやめて
脚をあきらめることになるだろうということでした。
骨が耐えられるかは五分五分とおっしゃっていました。

そんな過酷な状態でありながら、
なゆた自身は元気にしていました。
起立が難しくなりつつあるということでしたが、
私を迎え、ちゃんと立ってくれました。
動作もゆるいということはなく、ちゃんとグルーミングに
気持ちいいよと反応してくれました。
もうすっかり大きくなった彼ですが、
1歳から2歳という成長期の大切な時を傷害を持って過ごしたために、
体全体がアンバランスになってしまったように感じます。
前歯のかみ合わせもそうです。左右にずれています。

でもちゃんと食欲はある様子で、ボロも問題ないものでした。

なゆたのことはこれからも祈り続けたいと思います。


それとはまた別件で、村役場にトカラ列島のコマーシャル映像を納めてきました。
これは毎年、民放のローカル放送局KKBが市町村のTVCM審査会を行っており、
鹿児島の各市町村にわが町をPRするCMを募集し、審査を経て優秀なものはTVCMとして
流してくれるというものです。
せっかくだからトカラを出したいと思って、作ってみました。
7つの島が次々出てくる構成です。
うまく審査を通ってくれれば、何とかTVで放送してくれるかもしれませんのでお楽しみに。

鹿児島に行くといつもは手に入らない物を求めてスーパーは必ず寄るところですが、
今回もたっぷりお買い物です。
9月から島民に送る食料品は船運賃が無料になったので、求めやすくなりました。
この補助は島民の生活を向上させるためのものです。ありがたい。

麹を見つけて買い求めました。
いつも宝か小宝の手作り塩を使っているので、これでオリジナルの塩麹を
作ってみようと思っています。
作り方は乾燥米麹に塩を加え混ぜる、水を入れて5分くらいよく混ぜる、
常温で熟成させて1日1回空気を入れるためにかき混ぜ10日から2週間ほどで完成。
冷蔵庫で保存し、半年くらいで使い切るようにとのことでした~。

CIMG0543.jpg
スポンサーサイト


  1. 2012/09/08(土) 13:09:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/386-cb5aed66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。