トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG0703.jpg
↑ツワブキの花が満開です。

鎖骨とあばらが居なくなりました。家出したのでしょうか。
もともとしっかり住んでいたわけではなく、あばらはぐっとお腹をひっこめたときに
うっすらといるなとわかるくらいでしたが。
肉布団に隠れてしまったのでしょう。チョコレートめ~

さて、朝起きてTVをつけたらオーストラリアで観測できた皆既日食を生放送していました。
残念ながら衛星中継の画像だったので、電話でリポーターがリポートしているタイミングと
画像がずれており、本当に今がダイヤモンド~皆既~ダイヤモンドという瞬間ではないように
感じました。
でもやっぱり中之島で体験した皆既日食のことを思い出しました。
雲の上ではあんなすばらしい光景があったのかと思うと、残念。それも今回あっという間に
皆既の瞬間が終わってしまっていましたが、トカラのそれはもっともっとお長かったんですもんね
(雲の下では飽きてしまうほどの暗闇でしたよ)。
私はその瞬間、牧場で馬たちと一緒に過ごしていました。みんな暗闇でじっとしていましたよ。
まあ、雨風強かったしね。

今日はそのあと犬の散歩に外を歩きました。まだ日の出前でしたが、それでもうっすらと
山影が判断できるのは、衛星中継で結ばなければいけないほど遠くの地域で上った太陽の光が
ここまで届いているかと思うと、自然の偉大さを何となく感じられる朝になりました。

前にネットサーフィンしていたら日本の豪華客船がバヌアツやニューカレドニアなど南太平洋の島々
を巡りながらオーストラリアまで日食観測ツアーをしているという記事を目にしていました。
最低価格が100万円からとか・・・おー。
でも日食観測を趣味にしている人も多いらしく、このツアー以外にも多くの人が赤道を越えたのでは
ないでしょうか。
CIMG0701.jpg
今日は宝から上る便が延期になりました。
低気圧が通過しているようで、波が高くなったためです。
今日明日は冷え込むとニュースではしきりに言っています。
馬たちは寒くたって冬毛でへっちゃらですが、
北風+雨はやっぱり嫌です。特に長く雨が降ればぶるぶる震えてしまいます。
「健康1番愛嬌2番」といつも言っています。
みんなが健やかに長生きできることが私の願いです。
↓今日は問題なし(^-^)ヨシ!

CIMG0707.jpg
スポンサーサイト


  1. 2012/11/14(水) 18:39:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/404-a9e471fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。