トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きました、冬至。
なんか登山して頂上に来た感じ。
あとは日が長くなるのを待つばかり♪

12月に入ってフェリーがごちゃごちゃしています。運航がです。
おとといの便は宝島折り返しになり、昨日上ってゆきました。
その運行を案内する際に島内放送で21日出しは天候悪化で出ないかも~
というニュアンスの案内があったのですが、どうやら出すことになりました。
でもその運行決定の放送では、上りが延期になるかもよ~と案内がありました。
年末だからそれぞれみんなの予定も立て込んでいて、ごたごた感が増してます。
天気だから仕方がないんですけどね。

それよりも物議を醸しているのが今年から始まった年末年始定期運航。
31日船が出て、島に元旦に来て、2日に上ります。
どうやら島外に出ているご家族が正月島に帰りたいのに船がないから帰れないんだ
という声があるらしく、だったら船出すよという運びになったのです。
いつもならば年末29とか30とかに最終便が鹿児島に上って
翌年の初航海が4日とか5日とかだったので、その間島に残った人は船便がないので
とってものんびりでした。
今年は元旦から船の作業、荷物も来て、翌2日も船の作業があります。
もちろん全員ではないのですが、毎年3が日は飲ん方があるので、
ちょっといつもの島ペースがもてない感じです。
元旦に船がついて誰も降りなかったら問題ですよこりゃ。
観光のお客さんは宿がすべてお正月休みなので来ようがなく。

私といえばいつも年賀状配達なので、仕事有は変わりません。
ただ、この年末便でやって来る年賀状の区分作業がけこうかかりそう。
きっと普通郵便も小包も来るんだろうな~。元旦配達はないから、2日も配達だな~。。。
でも結局いつもの年は新年初便でどっさり来るので、それが前倒しになったというだけなので
問題なしです。

CIMG0754.jpg
「エサがちゃんと来るならどんなんでもいいよ~」


さて、選挙、終了。
中国の一般の人は日本の政権交代をどう思っているのでしょう。
コロコロ変わって浅はかな国と揶揄するでしょうか、
それとも自国のゆるぎない政治体制と比べて、民意が反映されているかもと
少し憧れるでしょうか。

民意…
でも難しいものですね
「原発反対 再稼働反対」
と多くの声が上がりましたが、
結局蓋が開けば
「原発ゼロは無責任だ」という総裁がいる党が
大勝ちしました。
いろいろな状況あってのことですが、
やっぱりこれも事実。

なんだか原発はいらないと声を上げているのに報われない様が
トカラ馬をもう少し大切にして
と声を上げ続けて相手にされない自分と重なります。

原発をゼロにすることが無責任というなら、
核のゴミの最終処分方法が決まっていないことの方が
無責任だと思うのはおかしくないですよね。

中国の最高責任者の顔ぶれが代わり、
アメリカの大統領選挙が終わり、
韓国の大統領も決まり、
日本も政権が変わりました。

2013年はどんな世界情勢になるのでしょう。
こんなこと言えるのも、マヤちゃんの噂が外れたおかげ?

ま、生まれ変わった気分で新年を迎えられるということかも~。






スポンサーサイト


  1. 2012/12/20(木) 06:50:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/413-38916a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。