トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眠るという行為は体を休める効果と共に、記憶を整理する脳の機能も
あるそうです。
それは多分その通りで、よく夢に前日の記憶に関連したようなことが出てきたりします。
昨日、屋久島で9軒に渡る放火事件がありました。
島の小さな集落で起きた恐ろしい事件。
9軒のうち6軒が全焼し、2名が亡くなりました。
多分その情報が記憶として定着する過程なのか、
私の夢の中でも火事が起こりました。
家ではなく木や竹藪が燃えました。
ところが有難いことに雨。
実は実際に未明に大粒の雨が降りました。
その雨音を聞いて、夢の中でも雨が降ってくれたわけです。
雨は朝にはやみました。

いつも通り出勤前に牧場に行くと、
どうも「あき」ちゃんが本調子ではない様子。
いつもより群れから離れ、
給餌もチモシーの食い込みが弱い、食欲がない、
宮崎の師匠には「気づきすぎ」と笑われるのですが、
気づいてしまうこちらとしてはしょうがない、いつもパニックです。
頭の中をああどうしようどうしようが駆け巡ります。
まず何が問題か、どうしてやったらいいか、
非情な人間社会での出勤時間が迫ってきます。
ひとまずマッサージ、急変するような様子ではないので経過観察します。

あわてて仕事をすまし、2時間後様子を見に。
臥せってないだろうか、うなだれてないだろうか、
おそるおそる牧場に行くと
普段通り草を食んでいました。
動きに目立った緩慢さもなく、よし。
マッサージ後ぷすっとオナラ。
ちょっとだけ腸の働きが良くなかったのかな~と思います。
午後のヘイキューブもおいしそうに食べてくれました。

さて、
小さなことでも納得できずに「イラッ」とくることってありますか?
私はあります。
でも、この小さな「イラッ」ってタチが悪いのが「こんな小さなことでイライラする度量の狭い自分にイラッ」
ていう感情も加わること。

島に来て、自然に囲まれ、自分の度量も少しは大きくなるかもと思っていましたが、
未だにこんな風にイラッとしている自分を見ると、そう変わっていないようです。ああ残念。

島に来た当時は新参者で、見るものすべてが新鮮で、そうなっている物だと思ってすべてを見たままに
受け入れていました。
今はその当時とは違う感覚の自分がいます。
あ、島の人との関係は良好ですよ。ある一部の状況に関連する出来事に限り納得しがたい点が多々目につくのです。
(なにこのすごい遠い言い回し)

飲み込んでます。その方が絶対いいんです。
私のことだから、よく知らないで思い込んで勘違いしている部分が大きいだけなんです。
嫌いな人がいるということは、全部「自分」が問題なのです。
もうあと少しの我慢だと考えればいいこと。
海の波を見たら、なんだか少し落ち着きました。
自然ってすごい。ありがたい。
(まあ、天候がイライラの原因のときはこうはいかないのですが)
たぶん、人間社会での小さな世界とは別世界を一瞬のうちに体験できるからなんだろうと思います。
トカラの海に感謝。

なでこんな恥をさらすようなことを書くのかといえば、
またイラッとしたときに、
ああブログでそんな私を世間の人に発表したんだったなと、自らを戒めるためです。
インターネットって、いろんな使い方ができるもんですね。
スポンサーサイト


  1. 2013/01/22(火) 18:28:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

あきちゃん、
たいしたことなさそうで、良かったですね。

う~ん。私も気になって仕方なくなりますね。
やっぱり「気づいてあげること」は、一番大切だと思います。
何よりも。


  1. 2013/01/23(水) 21:29:04 |
  2. URL |
  3. milou #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/430-a32c4694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。