トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まだ小中学生くらいの頃、友達のお宅にお呼ばれして夕飯なんかを御馳走になった記憶なんてありますか?
まるでそれを見ているかのような。
こむぎの子「かい」くん、最近よく友達の「あいく」くんのご家庭で御馳走になっている様子。
あいくと3人のお姉さん方とローズ母さんと。
↓たてがみの鮮やかなのが、かい。
CIMG0962.jpg
一方、ピンキーさんは、見慣れない食べ物に警戒警戒。
私がイタリアングラスを持ってゆくと「何これ?」と超慎重。
結局素通り。隣で同じものを食べている「むく」のものを横取りして「あら、いけるわね~」
だって。
なんだか海外旅行先で屋台の食べ物なんか食べれないと言ってたマダムが、連れがおいしそうに食べるのを見て
ちょっとちょうだいと横取りした感じ?に似てるような。
人間も馬も一緒なのですよ~。

おかげさまで「あき」は良好です。
あの時は何だったの?
でもあの時はあの時でちょっと調子悪かったんだよね。

早いもので2013年最初の月も後半!
郵便局のお仕事、年休消化の日程も決まりいよいよカウントダウンです。
でも残念ながら退職金も失業手当もありません。
郵政グループ民営化の時に私の雇用形態が会社側が社会保障の負担をしなくていい
体勢に格下げされてしまっているので~。
3月くらいにはこのブログも終わりです。
どうなるかまだわかりませんが、4月以降はもう新しい進路についているので
島にいてもいなくてもその様子をアップする新しいブログに移行しようかなと考えています。
楽しいですよ、今。
将来のことを考えるのはちょっとの間たかーい棚に上げておいて、
ただただ“自分磨き”を考えるのはウキウキするもんです。
ぎりぎり30代、持病ナシ、借金ナシ、両親健在、子供なし!
カンタを宮崎の師匠のもとに、クーを実家に一時預けられれば、もう怖いもんなしですよ?


「世界一周 旅行ブログ村」というサイトがあって、たくさんの人が世界旅行中であることがわかります。
OB・OGも含めたらすごい数なんだろうな~。
本道バックパッカーや、安旅だけどダイビングを組み合わせていたり、もうちょっと予算と計画を持って巡っている人、
様々。男一人、女一人、グループ、夫婦。新婚旅行の拡大版や就職前の若人、離職してもすぐ再就職できる専門職の人、
リタイア組、バラエティーに富んでます。
これだけの人数がいるのなら東京の雑踏歩いていて、すぐ隣を歩いている人が世界旅行経験者だったりするんだろうな
なんてぼんやり考えてました。
自分の成長を期待して旅に出る人もいれば
自分の本当の性質を再認識して受け入れることができて旅から帰ってきたという人もいます。

始めのうちは海外青年協力隊なんかを覗いてみましたが、
行きたい国に行けるわけではないみたい。そしてとくに大した能力が私自身にないし。ムリ。
ワーホリ…憧れる~でも年齢制限~~!!
いろんなボランティアも募集がある。
短期語学留学もいろんな国でやってる。
世界の野生馬を見たり、世界の農耕馬を見たり、本場ナチュラルホースマンシップ見てみたり、
アーミッシュ訪れたり、いろいろしたい。
あと、英語できるようになって花婿候補者の絶対数を増やす野望。フフフ。

自分探しとは違う感じですよ。
よく「自分探し」という語意に対して“自分はよそにあって探すものなのか?”
という理屈を言いますよね~
多分理想の目標みたいなものの象徴を見つけるというくらいの意味だと思いますが。
ジブリアニメの『千と千尋~』の主題歌でもありましたね
“海の彼方にはもう探さない、輝くものはいつもここに、私の中に見つけられたから”
でも海の彼方には楽しいことがいっぱいありそうですぜえ~。

CIMG0960.jpg
スポンサーサイト


  1. 2013/01/25(金) 18:29:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

risu

いつもtokaraumaさんのブログ楽しく読ませていただいています。
新しい船出、とっても楽しみですね!

ブログを読んでいて、ちょっと不思議だったのですが、これからウマたちは誰に世話されるのですか?
差し支えない範囲で教えていただけると、一読者としてちょっぴり安心します。
  1. 2013/01/26(土) 12:05:30 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/431-283e5d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。