トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG4599.jpg

うちの美人ナンバーワン↑マリー
といっても、看板娘って感じではないんですよね。きゃぴきゃぴしていないというか、
美人でもすぐに女優さんや歌手になりたがらないというか、
竹久夢二風マダムというか・・・(いいすぎ)
まあ、人にベタベタしない神経質さと、がつがつしていない淡白さの女性です。
彼女はひなとちゃこを産んでくれました。今年はお休みです。
前のブログを読んでくださった方はご存知と思いますが、3年前と2年前に夏から秋にかけて
呼吸器系の疾患がありました。
馬は鼻からしか呼吸をしません。ぜん息のような呼吸音と、息を吸うときに力を使っている感じ、
その様子は見ていて大変心を痛めるものでした。
専門家の先生にお電話したところ、特効のある治療法はないとのことでした。薬の投与も
副作用など考えれば、見守る方が良いのではないかとの結論でした。でも、去年は発症せず、
ここ最近も非常に元気です。やせることもなく、食欲もあるようです。
体型で気になるのは、グレーです。あの疝痛を脱してから、気をつけてみていますがなんだか
痩せてしまった感じなのです。
他の馬(しゃっく・あき)と比べ、あばら骨が浮き上がり腰骨もごつごつして見えます。
食欲はあるようなので餌が足りていないのでしょうか?
ほかの子と同じだけ食べているような気はするのですが。もうちょっと太ってほしい。

最近ラジオを聴いていて、ふと思ったことなのですが・・・。
ラジオはTVに比べると双方向性の高いメディアです。
ニュース以外に話題の中心はリスナーからの投稿がメインになることが多いです。
でもきっと中には番組担当者が期待していない内容だったり読むには難しい内容のものも
あるはずです。
公共の電波でスムーズに番組が進行してゆけるのは、番組サイドで選択されているからであり、
ネットの世界で自由に発言が行きかうような状況ではないのです。
だから、双方向性という言葉は当てはまらないのかもしれませんね。
そうゆう感じが村の役場と島民の間にも感じられます。まあ、私が役場に感じているイメージなの
ですが。
公共の仕事ということと、リスナー(島民)から発言をもらうということ、そしてそれにすべて目を
通しているのか島民からは判断できないところと、没にされる投稿がいかに多いかということ。
役場が村にないということも似ています。一見身近に感じられるラジオの電波・役場の存在
ですが、いざ何かアクセスしようとすると遠い。
みなさんの自治体はどうですか?双方向性は感じられますか?


スポンサーサイト


  1. 2009/04/22(水) 20:27:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/48-8918784f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。