トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大寒

3
暦の上では大寒ということでしたが、今日は思いのほか暖かくなりました。
太陽のやさしい暖かさに馬たちものんびりです。
南の島で本土よりも暖かいイメージがあると思いますが、やっぱり寒いことは寒いのでこうしてお日様がぽかぽか出てくれる日はうれしいものです。
ただ、今週末はまた寒気が入ってくるらしく、天気が荒れるようです。鹿児島県では14日からインフルエンザ注意報が出るほど流行しているらしく、島でも何人かは風邪をひいています。

5
一年中ハイビスカス
4
島バナナの花。島バナナは濃厚でサッパリ絶妙のおいしさです。
6
島の温泉
中之島ってどこにあるの?(知らない人のために)
鹿児島港から南へ224km、トカラ列島の北から2番目、7つの有人島の中で最大の島です。
最大といっても面積34.47k㎡・周囲28km、住民は約140人の小さな離島です。
鹿児島本土に役場が移る前にはこの島に役場がありました。
小さいながらも979mの標高を持つ活火山“御岳”を有し、温泉が湧いています。
また森が深く多くの鳥が集まり、小さな離島には珍しく水も豊富です。
主幹産業は畜産で、農作物としては早出しの路地ビワ・観葉植物の一種サンセベリア(トラノオ)などがあります。
だた、どこの地方自治体もそうですがここも高齢化と人口減少が進んでいます。
週に2便の村営船が唯一の交通機関で、鹿児島までは6~7時間かかります。第一級の僻地と言えます。
十島村は7つの島を有する特殊な自治体です。
非効率的な地理的ハンディキャップをもつがゆえに様々な問題もありますが、興味深い話もあります。

7
ロコちゃん、今日生まれて初めての頭絡です。はじめちょっとびびりましたが、ちょっとずつ慣れてね。
ちゃこちゃんは嫌がってしまったのでまた今度(お隣)。
スポンサーサイト


  1. 2009/01/20(火) 20:51:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ごちになります | ホーム | 運命の馬と思った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/5-50f95a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。