トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG4882.jpg

昨晩、2ヶ月後に迫った皆既日食のための住民説明会が行われました。
役場から職員さんが1人、近畿日本ツーリストのスタッフ、海上保安庁の人など合わせて5~6人くらいが島に来て、昼間は日蝕のお客さんたちが楽しめる島内のコースを見て回ったようです。
 
説明の概要はこんなかんじです。

○中之島に来るお客さんは130人(各島合わせると1500人ほど)、
これにスタッフ・メディア関係者(多くは悪石島での滞在を希望している)などが来る。
警察は島の駐在を入れて中之島は2人。
○観測場所は宿泊施設となりの運動公園と小中学校の校庭。
運動公園は高台にあり、普段から雲のかかりやすい環境にあるため、
校庭の希望者が多くなると予想される。
○中之島には8人乗りワゴン車を2台・22人乗りマイクロバスを1台搬入。お客さんの輸送を行う。
温泉入浴を希望する人には送迎を行う。ただし、住民専用の時間帯を設ける(夕方5時から7時)。
期間中の温泉掃除は日蝕スタッフが行う。
○警備・医療については種子島の南から奄美大島の北地域全体を海上保安庁・自衛隊・警察が
受け持ち、それぞれヘリコプター・船を準備している。また、簡単な手術施設のある船も運航させる。
○現在流行の兆しを見せている新型インフルエンザ、今後どうなるのかわからないが政府からイベントの中止命令が出たときには中止する。
○オプショナルツアーについて…窓口を統一して行う。
御岳登山・トレッキング・ダイビング・住民交流会で網を使った漁などが決定。
○電力・・・移動用発電機4台(2.8kw/台)を持ち込み対応。
○携帯電話・・・いっせいに多くの人が通話をするとかかりづらくなるため、NTTドコモでは設備の増強をする予定。
○食事・・・鹿児島からシェフ・給仕係りが来る。婦人会にも応援頼む
○ゴミ・・・すべて本土に持ち帰り。生ゴミに関しては冷蔵車2台を持ち込み対応。
○期間中のフェリーとしま乗客数はすでに募集締め切り。当選した人がキャンセルしても他人に
譲渡できないので注意してほしい。
帰省の高校生については優先的に決定。その他非常時のために毎便5席空席を設けている。
○資材の振り分けなど6月中から準備が始まり、島内からもアルバイトを募集。日当半日5000円
・1日1万円。
島内の伐採に関しては別に予算をつけるので、島民の人でしてもらいたい。


こんな感じのことでした。
よそからたくさんの人が来るという大きなイベント。
問題はその人たちが島に期待してくるのではなく、空を見に来るということ。
なんだか住民としては雲をつかむような話で、戸惑っているところも多い感じです。
さらに準備段階や期間中の多くの作業をやり切れるだけの人員が少ないのも事実です。
でも、海上保安庁のお兄さんが言っていました「イベントですから楽しくささっと終わらせましょう」って。


CIMG4858.jpg


そもそも皆既日蝕初体験の私としては、よくわからないことが多く、つい先日県の広報誌にその日蝕が特集されていたので読んでみました。
太陽・月・地球が一直線に並んで月の影が地球にかかるとき、その影になる地域で見られるのが日蝕とのこと。皆既は部分日蝕や金環日蝕と違って太陽が完全に隠れてしまう様子を言います。
今年7月22日太陽が欠け、元に戻るのは9時35分から12時20分くらい。
だんだん空が暗くなり地平線には夕焼けが見え、明るい星が見られ、朝方なく鳥が鳴くかもしれないそうです。
皆既の始まりには数秒間だけダイアモンドリングといわれる光が見られるそう。(←女優さんとスーパーメディアクリエーターの話じゃないけどプロポーズ大作戦決行組がおおいかもね。)

皆既日食は種子島北部から奄美南部のエリアですが、その両端の地域も皆既ではないながらえらい太陽がほそーくなるのが見えるみたいで、部分日蝕ならば関東でさえ見られるというのだから、そこまで興味のない人ならば、このくらいで十分なんじゃないのかなと思えるほどです。
なんでトカラが注目されるのかといえば、まったく太陽が隠れてしまうという状態が今世紀最長の約6分間悪石島沖で観測できるというところ1点のみ。
皆既日食が国内の陸地で観察されるのは46年ぶりで、次は26年後。
でも毎年に近いほどどこかの国では観測できるわけだし・・・。うーん。どう盛り上がろうかあ。
ハレー彗星としし座流星群なみかな。

スポンサーサイト


  1. 2009/05/17(日) 19:42:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/56-6a6d647d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海上保安庁

色んな検索エンジンの急上昇検索ワードの記事を載せていきます。 CIMG4882.jpg 昨晩、2ヶ月後に迫った皆既日食のための住民説明会が行 ...役場から職員さんが1人、近畿日本ツーリストのスタッフ、海上保安庁の人など合わせて5~6人くらいが島に来て、昼間は日蝕のお客?...
  1. 2009/05/17(日) 21:57:28 |
  2. 上昇検索キーワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。