トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごちになります

寒気の入る先週の木曜日まではとても暖かく、ウグイスの鳴き
声を聞きました。ここのところ鳥の影が濃くなってきているように感じます。
ただ金曜からは空模様もぱっとせず、フェリーも翌日に出港を延期しました。

1
これは粗食に耐える馬たちの唯一のご馳走、ヘイキューブ。
マメ科の牧草を圧縮したものです。食味がいいようで、喜んで食べます。

とにもかくにも冬場はおいしい草がない状態なのです。
ある馬飼いさんに言わせると、ヘイキューブの硬さが内蔵を傷める危険性があるとのことですが、
いまのところうちの子達は大丈夫のようです。
気にしていない馬飼いさんもいますので、神経質になることもないとは思いますが一応私が与え
るときは水につけてふやかしてからにしています。

申し訳ないのが今年の私のイタリアンがぜんぜんだめなこと。青々と芽を出してはいますが、まだ
刈り取れるほどの草丈はなく、播種の季節が遅すぎたんだと思っているところです。
播種後の圧着もサボったので・・・。来年は早めにやろうと心に決めるのであります。

私のご馳走は・・・こちら
3
2
アオダイ(アオボタ)・メダイ(タルメ)いただきました~。
冬のお魚は脂がのっていておいしいです。

さて、村広報の1月号が配られ、1月1日現在の村の人口は
口之島・・・・・118人
中之島・・・・・139人
平島・・・・・・・76人
諏訪之瀬島・50人
悪石島・・・・・74人
小宝島・・・・・51人
宝島・・・・・・・117人
計      625人

です。
7月・日蝕の時に村の抽選に漏れて、でもどうしても6分台で日蝕を見たい人がいたら、今のうち
から住民票移して村営住宅に住んじゃえばいい。なんて。ちなみに中之島は今2軒空いてます。
島の外にいる村人の家族を呼ぶのでも、できれば1ヶ月近く前から島に入っていてくれと役場か
ら指示されているそうですよ。でも変な話、逆に、もうそろそろ島を出ようか考え中の人が、日蝕
までは居ようと思って延ばしていて、終わったらぞろぞろ出て行ってしまうという恐いことも考えられる?
想像しただけですけど。
ただ、どこかの島の学校の先生が、もちろん島を気に入っているというのが第一の理由だけれど、
通常3年の赴任の任期を日蝕が見たいから1年延ばすという話を聞いたことがあるのです。
スポンサーサイト


  1. 2009/01/25(日) 21:20:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 大寒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/6-96da0bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。