トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CIMG5337.jpg


中之島パルテノン神殿。「なごんま牧場」納屋兼厩舎。

ちゃんと土地の神様に無事をお祈りしてからはじめたので、作業員皆怪我無くできました。
柱は古電柱です。方々無理を言って譲っていただきました。
中央のボックスは島の人が購入したユニットバスが入っていたケース。もちろんこの上に屋根を張るつもりでいますが、特にぬらしたくない物や医薬品用の小さな冷蔵庫などを入れられればいいなと思っています。
自分の馬を持つという夢、トカラ馬に対する想いを実現するために多くの方々のご協力をいただいています。感謝です。

鹿児島本土にいる行政職の方にはトカラ馬以外の種類を飼うことに心配する声があるとのことです。
天然記念物に悪影響が無いか交雑しないかと。

この場をお借りして(?)ご説明すると、
私の馬は去勢馬で万が一にもここのトカラ馬とかかることはありません。
また、繁殖意欲がないので、他の馬に対してもとてもおとなしく、外的にも中之島の馬たちを傷つけるということはありません。
ご安心ください。
私がこの子を飼う理由は、もともと馬と暮らしたいという願いがあったのと同時に、中之島の馬たちにきっとプラスになると思ったからです。
入来牧場(鹿児島本土)にいるトカラ馬を譲っていただけたら本当はベストだったのですが、私がそこまでの価値に値しないということで、今後改善して譲っていただけるように努力したいと思います。

今度来る私の子は様々な意味で“かけはし”です。
スポンサーサイト


  1. 2009/07/10(金) 21:00:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 7月8日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/82-f788544f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。