トカラ列島トカラ馬2 ~和馬日和(なごんまびより)~

トカラ列島中之島には日本在来馬「トカラ馬」が飼育されています。小さな島の小さな馬たちの様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日蝕は正味10分もあれば楽しめるのでしょうが、こちらトカラの日蝕はまるまる1週間です。
いよいよ今日の鹿児島港出港便で日蝕ツアー客の先陣が各島にそれぞれ入島します。
長い長い“日蝕イベント”のはじまりです。
先入りして会場設営をしていた若いスタッフさんたち、炊事の加勢をする島のお母さんたちも準備着々のようです。



CIMG5361.jpg

いろいろスポンサーがいるようですね。
虫除けスプレーなんかの提供はうれしいはず。


CIMG5358.jpg


体育館で寝る人たちの簡易ベットです。
室内はクーラーありです。
このほかにたたみの広い部屋があります。
中之島は十島村の中心になる島として、この開発センター・歴史民俗資料館・天文台と多くの施設を持っています。
他の島は住民センターや学校の体育館以外は目立った公共の施設は無いので、ツアーのお客さんたちはテントを使うことになります。
暑さや虫は大丈夫かな?


CIMG5359.jpg

ゴミの分別

CIMG5360.jpg

ロビーは食堂になりました

CIMG5357.jpg

主催者から配布された資料によると、7月22日欠けはじめは午前9時35分53秒。
皆既はじまり→10:53;52
皆既終わり→10:59;51(皆既の時間・・・5分58秒)
欠けおわりは午後12時21分36秒
だそうです。
スポンサーサイト


  1. 2009/07/17(金) 19:57:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

いよいよですね

いよいよ日蝕イベントが始まりますね。
アップされた写真は、見覚えのない景色ばかりです。
こちら(本土)ではあちこちでトカラの文字や言葉が飛び交うようになりました。
何かちょっと不思議な感じです。
知名度が上がってくれるのはうれしい限りですが、飛び入り上陸組など早速問題も起きているようで・・・

無事にイベントが終了する事を心から祈ってます。
  1. 2009/07/18(土) 23:36:30 |
  2. URL |
  3. ゆうき #auyQKGwQ
  4. [ 編集 ]

いよいよです


> こちら(本土)ではあちこちでトカラの文字や言葉が飛び交うようになりました。
> 何かちょっと不思議な感じです。

ほんとですよね、今までは99パーセントの日本人が知らない土地だったのに(←私の勝手な想像)
今では「日蝕=トカラ」になっています。

様々な人のおかげで、ツアー以外のお客様はお帰りになりました。
一応身元不明の滞在者はもういないはずです。
でも、話に聞く限りでは中之島よりも他の島のほうがもっと大変だったようです。十数人単位でお引取りいただいたとか。
奄美大島や屋久島など、キャパが大きく人口も比べ物にならないほど多ければ話は違うのでしょうが、やっぱりこうした小さな離島では安全上の限界もあるので理解してもらえればいいなと思います。


  1. 2009/07/20(月) 19:55:32 |
  2. URL |
  3. tokarauma #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokarauma.blog23.fc2.com/tb.php/84-9a961c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。